突如はまったワイヤーワークでアクセサリーを作っています。ほかにもミシンを走らせたり、編み棒持ったり、とにかく何か作ってます。


by kuromi-n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

d0089538_22531428.jpg
ベランダに置くタニクちゃんたちの落ち着ける場所が欲しくて
ダンナ様に頼んで作ってもらいました♪
キャベツBOXのように売ってるものは3~4000円くらいはするので
とうてい手が出せませんでしたが
d0089538_22565654.jpg
廃材と古いバーベキュー網を使ってテンテケテンとあっさり作ってくれました
ベランダが狭くなるので浅めのBOXにしてもらえたし
オーダー最高♪
[PR]
by kuromi-n | 2010-07-27 23:02 | こんなのも作りました
d0089538_1621612.jpg

こちらも革で作ったブレスレットです
トリック編みといって革紐の上下がつながったまま編む技法です
なんとなくこんにゃくの飾り切りみたいなイメージですわ

革の色はナチュラルですが使い込むにつれあめ色に変わってきていいカンジに
ヴィトンのモノグラムの革みたいになりますよ(笑)

留め飾りにシェルパーツをつかいこちらもガーリーな雰囲気にしました
[PR]
by kuromi-n | 2010-07-22 16:35 | ブレスレット

夏の始まり

毎日毎日降り続いた豪雨の最終日
d0089538_11301626.jpg西日に照らされた虹が出現♪
直後にまたまた土砂降りの雨
ホントに今年の梅雨は人騒がせな・・・
コレだけ降れば夏の水不足は心配ないのかな?






翌日の朝
d0089538_11353819.jpg
我が家のベランダに今年初めてのお客様
どうやら夏になったらしい

セミは結局その翌朝にもまだ居座り・・
こんなところでなくすぐそこに里山があるのでそっちにいけばいいのに
などと家族で話していた矢先

ベランダの方からセミの鬼気迫る鳴き声とバタバタという羽音
ああ!!カラスがベランダのセミを~~!
・・食ってしまった・・ようです。

生き物の世界はシビアだなぁ・・・
[PR]
by kuromi-n | 2010-07-19 11:44 | つれづれ日記
d0089538_11163111.jpg

革紐を四つ組という手法で編んでブレスレットにしました
夏らしいナチュラルな麻紐と黒蝶貝のチャームでガーリッシュな雰囲気にしてみました
[PR]
by kuromi-n | 2010-07-19 11:23 | ブレスレット

ワイヤーワークフレーム

d0089538_15575389.jpg

ワイヤーワークに合わせてダンナ様にフレームを作ってもらい
壁掛け飾りを作りました

大好きなオイルステンの風合いとアンティークな雰囲気のワイヤーで
kurominワールド全開です
[PR]
by kuromi-n | 2010-07-15 16:04 | こんなのも作りました

タニクちゃんLIFE

じめじめと毎日降る雨に気分がすっかり腐っている今日この頃
情熱の矛先がこの小さなミドリに向かってます
d0089538_1602930.jpg
そう多肉植物のタニクちゃん。

最近の愛読書ナチュラルガーデニング(Gakken)でのかわいらしいアレンジに
すっかりココロ奪われいろいろ集めるようになってしまいました

上の写真はsol×solさんの寄せ植えセットです
10種類の小さなタニクちゃんがぎゅっと詰まっています

季節的には今は植え替えたりするのには不向きですが
情熱が抑えられずタニクちゃんが弱らない程度にちょこちょこ触ってしまいます
d0089538_16275965.jpg

情熱が嵩じて知人の新築祝いにタニクちゃんのアレンジを作りました
[PR]
by kuromi-n | 2010-07-13 16:30 | つれづれ日記

なんだかんだで

気づけば7月になってました

最近カラダが重くて(見た目にも・・・)作文するパワーもなく
なかなか更新できませんでした~
今日はりぽびたん飲んだからか随分動けます

それでも昨日も頑張って書きかけてたんだけど
なんか変なボタン押してしまったのか
作文がぴよ~んと消えてしまいショックのあまり続きは書けませんでした~

ここのとこ家のほうもバタバタでした
ひと月ほど前からダンナ様の調子が悪く病院&検査ばかりで気が滅入る日々でした
と言うのも持病の鼻炎が悪化してとうとう嗅覚に異常がでてきて
味覚まで怪しくなってきたからで

ワタシの友人で同じ症状の結果、嗅覚と味覚がなくなってしまった人もいたので
ダンナもワタシも滅々としておりました
命に別状はないにしろこの先の人生ににおいも味もなくなる不幸に怯えていました

幸いなことに、治療が効いたのか病状は徐々に改善してなんとかにおいも味も戻ってきたようで
ダンナも元気を取り戻しました

しかしこんなことになって初めてわかるけど
ヒトの感覚っていかに個人的なレベルで測られていることか!
特にこの嗅覚に関しては夫婦二人で比べてもぜんぜん合わない
ワタシの100%とダンナの100%はおそらく数値としては絶対ちがうよね!
言いたいことワカル?
匂いの受容体の能力に加えて
好き嫌いとか気になるかならんかの方がウェイトが大きいような・・・

ま、そんなふうなことを考える余裕がでてきた今日この頃です
[PR]
by kuromi-n | 2010-07-06 14:29 | つれづれ日記