突如はまったワイヤーワークでアクセサリーを作っています。ほかにもミシンを走らせたり、編み棒持ったり、とにかく何か作ってます。


by kuromi-n
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

食事がおわり、再びサイクリング再開!
小雨もあがり曇ってはいるものの暑くもなく快適な気分

d0089538_15202364.jpg昔ながらの赤煉瓦の屋根が連なる島の集落をあてもなく走っているのが
最高の贅沢・・
景観を残すため新しい家も同じような赤煉瓦の屋根と石垣を普請するという
毎朝島の住人が道を掃き清めるという・・・
d0089538_1521251.jpg
おかげで私たちのような観光客がいかにも昔の沖縄の風情に触れることができるんだなぁ
島人の宝を分けていただいたような気分で私たちも少しでも島を汚さないようにと、心掛けました

そういえば、泊っていた日航八重山ホテルにはシーツ、部屋着の洗濯をしなくていいですよ、と宿泊客が申し出るという活動をしていたなあ
洗濯水を節約しましょう、排水を少しでも減らし島を取り巻く環境を守ろうという運動なのだそうだ

竹富島のカイジ浜のトイレもバイオトイレでした。
水を使わず微生物を使って排泄物を分解するというものらしく初めて使いました
もっと臭いのかと思いきやほとんど匂いもなくびっくりしました。
へたな公衆トイレのほうが臭いような・・

d0089538_1523494.jpgこうやって島の人たちは自分たちの自然という財産、ひいては地球の財産を守ろうと動きだしているんだなぁ
と、しみじみ感じさせられました。
いつまでもこの島の環境が壊されないよう訪れる私たちも気をつけないとなぁ

などと・・・少し真面目な感慨に耽りながら。。

d0089538_15222079.jpg自転車は集落の中心の「なごみの塔」へ
まっ平らな竹富島の中心にニョキッと細長い物見台が建っています
これがなかなかの急勾配で、まず子供は登れない(これだけでも危なさが伝わるよな)
1~2人しか登れない。
階段も狭いので行き交いができない・・・

私はやっぱり高い所はパスなので下で待っていると
降りてきたご婦人方が「なごみの塔なのに、こんな怖いのちっともなごめないわ~」と苦笑交じりに話しておられた・・・だろうなぁ~
上ったダンナ様もさすがにちょっと怖かったらしい
空を飛ぶのとは違うんだ
天気も悪かったので見晴らし的にも案外だったらしい
[PR]
by kuromi-n | 2008-05-06 13:13 | 石垣島
カイジ浜で少し雨宿りしたあと、集落に戻って早めの昼食を食べようと
ガイドブックで有名な八重山そばのおみせ「竹の子」に行ってみることに。
浜からチャリンコでやっぱり7~8分。疲れない、い~い距離だわ

d0089538_16322164.jpg有名店だけあって(というか食堂も数件しかないし)順番待ちです。
それでも、店の周りをウロウロしたり写真を撮ったりと待ち時間も楽しい
d0089538_1643853.jpg



ようやく順番が周ってきて店内へ。
木造の小さなお店の中には小さなカウンターと4~5このテーブル
d0089538_16544468.jpg


壁にはいろいろな有名人のサイン色紙、本棚などが所狭しと置かれていて雑多としているけど、なんだかおもしろい。
ソーキそばと八重山そばを頼みワクワクしながら少々待つ・・


d0089538_1735622.jpg
ようやくおそばとご対面♪今回石垣に来て初のおそばです♪
いっただっきま~す♪
ふお~!おいしい~これはなかなかのお味ですよっ!
ふおふおふおっと、あっというまに食べてしまいました(笑)
サキも小さいおそばだったけどペロッと食べていました

今までいろいろ沖縄そば、八重山そばを食べましたけど、私はここのおそばが一番おいしかったかも。。
ちょっと並ぶけどまた食べたいなぁ
[PR]
by kuromi-n | 2008-05-01 16:43 | 石垣島