突如はまったワイヤーワークでアクセサリーを作っています。ほかにもミシンを走らせたり、編み棒持ったり、とにかく何か作ってます。


by kuromi-n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

師走の神戸”寒”光

12月なのに2月並みの寒さといわれた土曜日
神戸ルミナリエを見に行こうということに

神戸ルミナリエは大震災の復興と鎮魂のために行われ
今年で14回目になるそうです

午後からプラプラ出掛け、暗くなるまでは異人館めぐりでもしよう!
なんて優雅なんでしょう
・・・でも寒くって!
ガタガタ震えながら異人館通りを団子になって歩いてきました
d0089538_15525472.jpg
と、そんなところへおいしそうなパン屋さん発見!
パン好き家族なので迷わず入店
c m h(セ・エム・アッシュ)という小さいけど素敵なお店です
ブルーベリーのデニッシュ
シナモンアップル
カレーパン
ポテトフランスの4点購入~d0089538_1621383.jpg
2階にカフェスペースもあるのですが今回はテイクアウトで歩きながら食しました
うまうまです。でもやっぱり寒かったかな・・・
今度はカフェへ行こうっと

そこから北野坂へ
けっこうな上り坂を行くと、そろそろいろいろな洋館が見えてきます
実は阪神間に育ったくせに異人館めぐりは初めて
いろんな建築にも興味あるんだけど今まで縁がありませんで・・
d0089538_16334271.jpg風見鶏の館です
ずいぶん日が暮れてきて薄暗いです
もう少し早く出発すればよかったなぁ

他の洋館にもいろいろ行ったけど
すっかり日暮れてしまって光量不足でブレブレの写真ばかりになってしまった
フラッシュはきらいなので使いたくない
お陰でめっちゃ腕を固定して撮るんだけどかなりムリ
三脚あればなぁ残念だなぁ

しかし、初めて来たけど周囲がけっこう寂れていて残念
一昔前の古臭いお土産やさんみたいなのが
異人館まんじゅうみたいなの売っていて雰囲気ぶちこわし~なのだ
おまけに空き店舗も多くてちょっと寂しいカンジ

と、まあ文句ばっかりでもないんです
クネクネ細い坂道を歩くのはなかなかそれなりに雰囲気あって
やっぱりステキでした

サキがそろそろ「ピカピカのキレーなとこ早く行きたい~」と言い出したので
山を下って海側にある旧居留置のルミナリエに向かうことに

しっかしさぶい~!結構離れているし子どもの足なので時間がかかる
点灯時間の5時30分を1時間ほど過ぎてようやく会場についたところ
待ち時間90分という表示が!
なに~~!?数年前来たときはそんなもんなかったし
どこで待つんよ?
一帯はすべて歩行者天国になっており広い車道いっぱいに人が並んでいる

このままではお腹がすいて困りそうなので
一旦列を離れ中華街へ
ここも驚くほど人がいっぱいでとにかく屋台で買えるものをいろいろ買い込んで
またしても立ち食いしてきました
とにかく寒くってあったかいラーメンがありがたい

食事も済ませ再度列に並ぶことに
どうやらこの列は会場の周りの通りをグルグル歩いているらしい
とっぷり日の暮れたビル街にシズシズと人の列が動いているのはかなり奇妙な光景です
d0089538_23104032.jpg
強烈な寒さの中ジリジリと牛歩で1時間ほど進んで
ようやく本会場に到着!さすがに寒さを忘れるくらい幻想的
細いアーチ型の木枠に色とりどりの電球が無数に付けられて
そのアーチが通りにいくつもいくつも並べられているので
道全体が光のトンネルのようになっている
子ども達も言葉を失うくらい感動していた


この美しさと夢のような空間は寒さも並んだ疲れも
吹き飛ばしてくれるチカラがあるなぁ

・・でも、当分はTV観賞とさせてもらおうかな・・・

半日だけど中身の濃い~~い神戸散策でした
[PR]
by kuromi-n | 2008-12-08 16:18 | つれづれ日記