突如はまったワイヤーワークでアクセサリーを作っています。ほかにもミシンを走らせたり、編み棒持ったり、とにかく何か作ってます。


by kuromi-n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

こんなん読みました

d0089538_22542256.jpg
有川浩 著 「阪急電車」です
フジTVの朝番組で偶然紹介されているのを見て
なんつ~地元本だ!とうれしくなって旦那さんに買ってきてもらいました

ごくごく読みやすい人間模様オムニバス小説で
フィクションだけど風景はノンフィクション(それも忠実!)
沿線の住人にとって「おお!そうそう!」と膝を打ち(打たない?)ニヤっとする。

風景はまさに忠実で
第一話の河川敷に出来た「生」の文字は私も見て知ってるし
登場人物の女性が思ったようにただのイタズラだと思ってた
それは最後に種明かしされるんだけど(ネタばれなので書かない)私は知らない理由だった
四話目の駅のツバメの巣のことも良く知っているし
八話目の駅ビルの上の鳥居も見たことがある・・・
とにかく沿線の人間にはまるで事実のように描かれた小説で不思議な感じでした

たぶんドラマや小説の舞台になる東京の人はこんな風にテレビや本を読んでいるんだろうな
などと、変な感心をしたりした

とにかく、宝塚~西宮北口沿線の住人はぜひ購入して
この本をベストセラーにしてドラマ化!
なんかになったらおもしろいのになぁ
[PR]
by kuromi-n | 2008-02-12 23:17 | つれづれ日記